SONG Piano Duoによるブログです。
<< 音楽アカデミーにて | main | 第20回発表会のお礼 >>
コンサート終演後記

こんにちは!真夏も近づいて参りましたが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか?近くの神社から、夏祭りに向けて、練習が毎夜行われており、お囃子の音が聴こえてきます。「今年もやっと夏が来たなぁ」と実感する今日この頃…うちわ

さて、遅くなりましたが、近頃演奏させて頂きましたコンサートの中からご報告差し上げたいと思います。

 

 

おんぷ5月19日は、神戸芸術センターにて開催された“自治体総合フェア”にて、ロビーコンサートに出演。ショパンのエチュード9曲を演奏致しました。

 

この日はベヒシュタイン製のピアノが割り当てられました。

 

 

おんぷ6月15日は、ベーゼンドルファー社の新作ピアノ、モデル280VCの発表会にて、コンサートをさせていただきました。世界で6台目に生み出されたウィーン生まれのピアノ、日本には現在1台のみということで、いち早く演奏させていただけるという貴重な機会をいただき、誠に光栄でした。音量の幅も広く、表情も実に豊かで、全く新しい、素晴らしいピアノでした。

 

ベーゼンドルファー社の方々が、ウィーン、東京からいらっしゃっていて、客席にいらした皆さまも、ピアノの音はもちろん、演奏についても喜んでくださって温かいお声掛けをくださり、感無量でした。

 

     水玉    水玉    水玉    水玉    水玉

 

様々に趣の異なるコンサートに出演させていただけて、本当に幸せなご報告ができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
お世話になった沢山の方々に、深くお礼申し上げます。

 

和映

07:39 / コンサート、演奏、その他 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
07:39 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://songpiano.jugem.jp/trackback/287
TRACKBACK